5月^^おはなし会をしました!

5月は場面緘黙啓発月間ですね。

あゆみの会では5月に対面でのおはなし会を久しぶりに開催することが

できました。

感染対策に留意しながら・・・5名の保護者、支援者をお迎えしました。

 

4月のzoomおはなし会でも視聴したかんもく富山の加藤さんの動画を視聴しました。

代表の加藤さんにもご協力いただきありがとうございました。

 

 

 学校では話せなくても、

友達や先生と安心して過ごすことが第一歩だと思いました。

親は、つい、その次は…と、あせってしまうけど、子どもの力を信じて、まずは、いまの環境を充実させることをがんばろうと思います。

 

「かんもくネット」さんのリーフレットやカード類、場面緘黙関係のマンガや書籍もじっくり見ていただきました。

 

 

今回は、「おめめどう」(株)おめめどう (ocnk.net)さんのメモ。

実際に会話(筆談)しているメモも紹介しました。

(他府県のある通級指導教室の先生は緘黙の児童との筆談にこちらのメモを実践されていたり、通常学級の先生も使っていることがあります)

感想ありがとうございました^^

低学年~高校生までの幅広いお話がきけてよかったです。緘黙は、長い年月かけて取り組む大変さがありますが、みなさんと一緒ならがんばれそうな気がします。毎回、おはなし会で力をもらっています。

 

先週はお疲れ様でした😊

いつもありがとうございます!

 少人数だったということもあり、ゆっくりと話しができました。もうあゆみの会も9年になると聞いてすごいなぁと思い、それぞれの子どもさんたちの成長とか思い出とか振り返ったりして感慨深いものでした。

これからもよろしくお願いします😊

 

 少人数だったので、とても話しやすかったです。

みなさんの近況や、自分の近況をゆっくり話せました。

また、何年か後には必ず通る受験のことについても知ることができ、今から少しずつ考えるいい機会となりました。ありがとうございました。

 

 

 

 広島県では県立高校の受験が変わります。「自己表現について」平川教育長、教育委員会が説明するYouTubeの資料が公開されています。

視聴を短時間でしたがみることができました。本当は1時間あったのですが・・・資料には、特別措置としての合理的配慮の記述がありました。「選択制緘黙等で話すことが難しい場合は」とあります。

あゆみの会の会員さんの中には来年、再来年に受験を迎えるかたもいます。まだまだ先だと思わずに今からできることはなんだろう?あゆみの会ができることは・・・

 

 ある保護者さんは・・

 来春の広島県の公立高校入試で「自己表現」という課題が出されると知り、どうなるのだろう…と不安でしたが、特別措置の対象として【緘黙】があげられていて安心しました。

   緘黙への理解が広がるチャンスととらえていきたいです。

 

 今年はどこかお出かけしたいですね^^交流会もと会員さんと会話がはずんだ

おはなし会でした。またお会いできる日を楽しみにしています。




 

4月 あゆみの会zoomおはなし会をしました♪

4月末 おはなし会をしました。

あゆみの会では4月は交流会をしていましたが、感染拡大により

オンラインでのおはなし会をしました。

zoomを使っての久しぶりのおはなし会でしたので不安や緊張もありましたが、

開催することができました^^

保護者や支援者、特別支援教育を学んでいる大学生の5名でした。

 

二部構成で、前半は自己紹介や動画を視聴しました。

長野大学高木潤野教授

高木潤野研究室(信州かんもく相談室)FBより引用

【日本中の人に見てほしい! 場面緘黙の症状は改善する】
場面緘黙の症状のある加藤さんがNHKの番組で紹介されました。
本当に素晴らしい内容なので、場面緘黙に関わるすべての人に見てほしいと思います。
今回の放送では、話す練習に取り組んできた加藤さんが、少しずつ緘黙症状を改善させ、話せるようになってきている様子が紹介されています。
これを見ていただくと、本当に場面緘黙の症状は改善するんだということが分かっていただけるのではないかと思います。https://www.nhk.or.jp/toyama/toyama_kokokara/
(4月6日放送分の「場面かん黙 自分の声で伝えたい」という動画です
 
かんもく富山の加藤さんとは数年前からあゆみの会とも交流があり、
長野大学であった、かんもくフォーラムのときにも登壇しましたね。
 
かんもく富山さんの活動はあゆみの会も参考にさせていただいています。
ありがとうございます。
 
視聴後、参加者と感想を話し合いました。
☆大人の場面緘黙の方は知らなかったので初めてでした。
 
☆どのように少しずつ行動の幅を広げていったのかなど、多くのことを学ばせていただきました。
 
★「どこをゴールとして支援していくのか」ということや、
「本人が話せなくても問題ないと思っている場合」などについて、自分のなかでも考えていきたい
と感じました。

二部では、みなさんから学校生活や普段の生活の中での工夫していることなど

振り返りながら体験談を聞くことにしました。

 

★今日の皆さんのお話が聞けて本当に良かったです。
また直接お会いして色々お話させていただけたらと思います。

☆皆様のお子さんのお話を伺うなかで、抱えている困り感の多様さを実感し、それぞれの子どもに応じた支援の大切さについて改めて考えることができました。


☆好きなものがきっかけで行動範囲が広がったというお話を伺い、将来支援に携わるときには、子どもの好きなものや自信を持てるものを大事にしていきたいと感じました。

 

少人数のおはなし会ならではのアットホームな会でした。

ですが・・・時間の制約がある中はやはり「話し足りない」「もっと話たかったな」

とも感じました。

またリアルのおはなし会を企画しますので、そのときはあゆみの会のみなさんと

会える日を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月 親子交流会をしました♪

 

まん延防止も解除されたので、久しぶりに3月交流会を実施しました。


場所は前回に引き続き、マリーナホップで行いました。

 

 

f:id:kanmokuhiroshima:20220401125434j:plain

観覧車にのりました!

f:id:kanmokuhiroshima:20220401125840j:plain

青い空と海がきれいです。





駄菓子屋さんで買い物をしたり
観覧車にのって遠くの景色をながめたり
お土産を買ったり…

 

f:id:kanmokuhiroshima:20220401125242j:plain

景色が最高!




いろいろな活動を楽しむことができました!


そして今回の交流会では、初の試みとして、「コミュニケーションアプリ」を使ってみました。


自分の言葉を

音声
キーボード(文字打ち)
手書き
ひらがなのみ
外国語
などなど…

自分に合った方法で発信し、
アプリを通して全員で会話を共有できるというもの。


おもしろい会話で盛り上がり、
笑いも共有できました (^_^)

みんなとつながれるのってやっぱり嬉しい!

いろんな方法を使いこなせればコミュニケーションの幅も広がりますね。


ポカポカとした春の日差しのなか、あたたかい一日となりました。

参加されたみなさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

12月♪ おはなし会をしました

12月5日、久しぶりにおはなし会を開催しました。
対面で集まるのは、約9ヶ月ぶりでしたが、

10名の方が参加してくださいました。

今回もいろいろな話題がだされました。

・スモールステップは、日常生活の身近なことから。

・幼い時期から自分で決める練習をしていくことも大切。など

f:id:kanmokuhiroshima:20211226184132j:plain

緘黙の資料紹介コーナー






近況報告では、
中学・高校での様子、大学へ向けての話もありました。


・入りたいクラブを自分で決めて頑張っています。

・たくさんの選択肢(県外への進学…独り暮らし…などなど)

    自分の将来と直面中。

・海外への関心…英語への意欲。など


大人がコロナであれこれしているうちに、
あゆみっ子達は自分と向き合い、確実に前へ進もうとしています。

あゆみの会も全力応援してますよ~!(^_^)!




そして、今回は、小学校で通級の指導をされている支援者の参加もあり、
通級についての話をおききすることもできました。

出会いに感謝です(^_^)


最後に
参加者からいただいた【感想】を紹介します。


●2時間があっという間に感じた楽しい時間でした。
やっぱり皆さんに会えたらほっとします(*^^*)

●中学や高校でこんなふうに過ごしてるよというのをお聞きしましたが、少し前までみんな小学生だったのに!と思うとそれだけで感慨深いですが、それぞれが頑張っているのを知ることができて嬉しかったです。
子どものエネルギーってすごいなと思いました。


●先のことが不安になったり日々していますが、子どもを信じて、なるようになる!ぐらいの気持ちでいいのかな、と思うと少し気持ちが楽になりました。



今年最後のおはなし会は、対面での交流ができ、あたたかい時間となりました。
参加されたみなさん、ありがうございました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年もあゆみの会へのご協力、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは、みなさん、よいお年をお迎えください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

10月 久しぶりの交流会♪

コロナの波が落ち着いてきたので久しぶりに交流会を開催することができました!

今回は、マリーナホップの駄菓子屋さんや遊園地を楽しみました。



さっそくお買い物にチャレンジです!

 

f:id:kanmokuhiroshima:20211030140657j:plain

 

【キャラクターすくい】では、かわいいマスコットがたくさん回転していて、

あゆみっ子の目が★キラキラ★

「あれが取りたい!」「これがほしい!」と自分の思いがしっかり出せていました(^_^)




【駄菓子コーナー】にはたくさんのお菓子が。

 

f:id:kanmokuhiroshima:20211030140835j:plain


どれにしようかなぁ~。

迷いながらもお菓子をGET!


ところで、「買い物」って…

①自分の買いたいものを決める
②レジに並ぶ
③お店の人に代金をはらう
④おつりとレシートを受け取る

たかが買い物、されど買い物!
一度にたくさんの内容がつまったすごい体験なのです。


欲しいお菓子を無事に買うことができて、また一歩成長しましたね
(^_^)


さぁ、次は遊園地へGo!

f:id:kanmokuhiroshima:20211030141116j:plain

 

f:id:kanmokuhiroshima:20211030140941j:plain


乗り物もたくさん乗って、楽しみました。


子どもが外へ出かけていろいろ体験することは、

社会の仕組みを経験したり、

いろいろな人と接したりする大切な機会なんだな~と

久しぶりの外出で改めて気付かされました。


これもコロナのおかげ?かな(^_^)



交流会でまたいっぱいお出かけして、みんなで成長しましょうね~!

参加してくださったご家族のみなさん、ありがとうございました。



7月 おはなし会をしました♪


7月11日、オンラインでのおはなし会をしました。
今回の参加は3名。
顔馴染みの3名でしたので、おしゃべりを交えながらのリラックスした会になりました。

f:id:kanmokuhiroshima:20210811171612j:plain




これまでのお付き合いで、お互いの様子をよく知っているため、安心していろいろなことを話すことができました。


「○○ちゃん、どうしてる?」
「最近どう?」
こんな気軽な内容でしたが、お互いのつながりを感じ、元気がでました。

たまには少人数のおはなし会もいいですね。


ふと、あゆみの会がスタートした頃を思い出しました。
まだ「あゆみの会」という名前もついてなかった頃、
知り合った数名のお母さんと「時々会って子どもの話をしよう!いっしょに遊びに行こう!」と話していました。
あゆみの会の原点はここにあります。


つながりを大切に、一緒にあゆんでいこうと、
大切なことを思い出させてくれたおはなし会でした。

 

 

 

3月おはなし会をしました♪

 

f:id:kanmokuhiroshima:20210330091909j:plain

春がきましたね(^_^)
桜の花も満開です!

みなさん、お元気ですか?

あゆみの会では、3月14日、久しぶりにおはなし会を開催しました。

コロナ対策で人数制限をおこない10名の参加でしたが、
今回もたくさんの話題が出されました。


友達とは話せるが先生には馴染めない。
付き添い登校。
一対一の人間関係が苦手。
進学への不安。

等々…。


いろいろなことがありますが
親である私たちが「こうでなければ…」という考えにとらわれ過ぎないように
広い視野で、やわらかく対応していきたいですね。



また、 久しぶりの近況報告では、お子さんの成長ぶりも聞かれました。

友だちと遊べるようになった。
最近、「好きなこと・興味のあること」が見つかり、それを楽しんでいる。
6年生になって修学旅行に参加できた。
中学受験にチャレンジ!

等々…。


あゆみっ子の成長をみんなで喜び合いました。



4月、
それぞれの春に向かって一歩前進です。

あゆみっ子にとってステキな春となりますように~(^_^)


今回、おはなし会へ参加してくださったみなさん、ありがとうございました!