9月 交流会♪ 映画をみに行きました

 

今回の交流会は、みんなで映画館へ。


さかなクンの映画、『さかなのこ』を鑑賞しました。

 

 





テレビで観るさかなクンは、独特なユニークキャラですが、
さかなクンの人生やお母さんの子育てからは、学ぶことがたくさんありました。


あゆみっ子達も広い世界へ出て、様々な価値観に触れ、

自分をみつけていってほしいなぁ〜と思います (^_^)



『さかなのこ』とても素敵な作品でした。




映画のあとは、外のテラスへ。
あゆみっ子は、おやつタイム ♪
そして、大人は、おしゃべりタイム  (^_^)

 




学年の近い先輩ママさんから
小学校の様子や入学前に取り組んだことなど…
実際に経験された内容をはなしてもらいました。


入学前の不安な気持ち。
経験してきたからこそわかる親の思い。
わかりあえる安心感。



今回もあたたかいつながりを感じることができました  (^_^)

またみんなで交流会しましょうね!

 


参加されたみなさん、ありがとうございました。

 

最終回♪アンケート 結果発表


こんにちは(^o^)

8月ももうすぐ終わり。
少しずつ秋が近づいていますね。


今日は、【最終回♪アンケート】の結果発表をしま〜す。


今回の質問は、4択でした。

【夏はやっぱりアイス!
「バニラ」「チョコ」「ストロベリー」「抹茶」…
このなかで一番好きなのは???】 



結果はこちら
↓ ↓ ↓



「抹茶」… 9票

「チョコ」… 2票

「バニラ」… 1票

「ストロベリー」… 1票


なんと!抹茶がダントツ人気。
おもしろい結果になりましたね(^o^)


抹茶の和み感が、あゆみの会の雰囲気をあらわしているような…(笑)


まだまだ残暑が続きそうですが、お気に入りのアイスでも食べて

ホッと一息してください。




最終回も、たくさんの回答ありがとうございました!
これからも、つながりを大切に、一緒に歩んでいきましょうね♪


 

 

大人も一緒に♪アンケート結果発表

こんにちは!
今日も日差しがまぶしいです。
夏本番!ですね。


みなさん、お待ちかね、
第二回アンケートの結果を発表します。


今回の質問は【「ピザ」と「パスタ」どっちが好き???】でした。



「ピザ」… 8票

「パスタ」… 7票

またまた一票差!(笑)

 



ちょっとだけ「ピザ」の方が人気という結果でした。

どうでしたか。予想と合ってたかな?違ってたかな?


今回は、「大人も一緒に♪」ということで

子どもだけでなく大人のみなさんにも参加してもらいまいした(^o^)
たくさんの回答ありがとうございました。



交流会も自粛が続き、しばらくあゆみっ子たちにも会えていません。
みんな元気かな…。

このアンケートで少しでもつながりを感じてもらえたら嬉しいです。

次回は、いよいよ最終回(^o^)
お楽しみにね♪




あゆみっ子アンケート結果発表!


こんにちは(^o^)

夏休みですね!
みなさん、楽しんでおられますか?

今日は、先日おこなった「あゆみっ子アンケート」の結果をおしらせします!


質問は
【「犬」と「ねこ」どっちが好き???】でした。

 

彼は猫派?犬派?好きな動物を聞いて彼の恋愛傾向を丸はだかに ...

 


嬉しいことに 9名のあゆみっ子から答えが返ってきました\(^o^)/
ありがとうございます。

さて、さて、その結果は…

「犬」… 4 票
「ねこ」… 5 票

という結果に! 


 



ちょっとだけ猫ちゃんが人気でしたが、ほとんど差がなかったですね〜。
どちらもかわいいので、迷った人も多かったかもしれません。
 
自分で「こっち!」と決めることができたら合格です(^o^)


あゆみっ子のみんなに
「なんでそっちにしたの?」って聞いてみたくなりました(^o^)

きっと一人ひとり、いろんな理由があるんでしょうね。
よかったら家族で話してみてください。

アンケートに参加してくれたみなさん、どうもありがとうございました。



あゆみっ子アンケートは、まだまだ続きます。
第二回もお楽しみに〜♪

 

 

 

6月のおはなし会がありました^^

6月のおはなし会を開催しました。連続では初めてでした。

保護者、支援者、特別支援教育を学んでいる大学生など6名でした。

今回は、ドキドキの連続でしたが、ハイブリッド開催にチャレンジをしました!

県外から参加の大学院生の方は、2年前にもゲストでお招きしたことがあります。

今回は、対面開催でしたので、zoomで参加されました。

本日はお誘いいただき大変ありがとうございました。自分でも2年前と比べると変化が沢山あったなと思いました。

 ハイブリッドでの開催とのことでどうなるかとドキドキだったのですが、皆様の話や表情もみれてとても楽しく過ごさせていただきました。対面で話されている様子をみてると、そちらに行きたいなぁとすこし羨ましい感じもありました。

 緘黙の親の会では非常に貴重なお話が聴ける場所なので、またぜひ参加させていただければ嬉しいです。

 

 今回参加させていただいたなかで、「緘黙だからできないかも」と子どもが思わないように、どんな環境でも自分のしたいことに向かっていけるように、というお話がとても印象に残っています。
 

 子どもが安心して自分のしたいことに挑戦できる環境を整え、少しずつ成功体験を積み重ねていけるようにしたいと思いました。

 

毎回思うことなのですが、今回も参加できて良かったです!(^^)
やはり普段話を聞いてもらう機会がないので、「うんうん、分かる分かる」と、特に気持ちが共有できる中で聞いていただけるのは、ほっとします。
それに、普段よく皆さんどうしてるかなと思うことがあるので、日々の些細なエピソードを聞けるだけで嬉しいです。もっと聞きたい!と思います。

 Zoomすごいですね!
全然遠くに感じませんね、その場にいらっしゃるように会話しやすかったです!
当事者だった方のお話を直接お聞きするのは初めてでしたが、今ご活躍されているお姿を見て、お話を聞いて、とても心強く感じました。

 

 場面緘黙の人が生活しやすい世の中に向けて、ご自分の経験だけでなく、日々調査や研究をされているというのは、親としては本当にありがたい気持ちです。私ももっとできることをしよう!と改めて思うことができました。機会を設けてくださりありがとうございました。

 あっという間の3時間でした。目の前の悩んでいることもご相談できて助かりました。
ありがとうございました。次回も楽しみにしています。

 

おめめどう」(株)おめめどう (ocnk.net)さんのメモ。

(他府県のある通級指導教室の先生は緘黙の児童との筆談にこちらのメモを実践されていたり特別支援学級、通常学級の先生も使われています)

 

 今回数年ぶりに参加し、お会いできた方からもお子さんの様子やご家族の近況など共有することができました。子育ての先輩として子どもへの接し方やあゆみもたっぷり

とお聞きする時間もありました。ありがとうございました。

 

対面っていいなあと改めて感じています。

7月に入りました。

夏休みももう少し。みなさんも予定などたてられていますか?

親子交流会もしてみたいな^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月^^おはなし会をしました!

5月は場面緘黙啓発月間ですね。

あゆみの会では5月に対面でのおはなし会を久しぶりに開催することが

できました。

感染対策に留意しながら・・・5名の保護者、支援者をお迎えしました。

 

4月のzoomおはなし会でも視聴したかんもく富山の加藤さんの動画を視聴しました。

代表の加藤さんにもご協力いただきありがとうございました。

 

 

 学校では話せなくても、

友達や先生と安心して過ごすことが第一歩だと思いました。

親は、つい、その次は…と、あせってしまうけど、子どもの力を信じて、まずは、いまの環境を充実させることをがんばろうと思います。

 

「かんもくネット」さんのリーフレットやカード類、場面緘黙関係のマンガや書籍もじっくり見ていただきました。

 

 

今回は、「おめめどう」(株)おめめどう (ocnk.net)さんのメモ。

実際に会話(筆談)しているメモも紹介しました。

(他府県のある通級指導教室の先生は緘黙の児童との筆談にこちらのメモを実践されていたり、通常学級の先生も使っていることがあります)

感想ありがとうございました^^

低学年~高校生までの幅広いお話がきけてよかったです。緘黙は、長い年月かけて取り組む大変さがありますが、みなさんと一緒ならがんばれそうな気がします。毎回、おはなし会で力をもらっています。

 

先週はお疲れ様でした😊

いつもありがとうございます!

 少人数だったということもあり、ゆっくりと話しができました。もうあゆみの会も9年になると聞いてすごいなぁと思い、それぞれの子どもさんたちの成長とか思い出とか振り返ったりして感慨深いものでした。

これからもよろしくお願いします😊

 

 少人数だったので、とても話しやすかったです。

みなさんの近況や、自分の近況をゆっくり話せました。

また、何年か後には必ず通る受験のことについても知ることができ、今から少しずつ考えるいい機会となりました。ありがとうございました。

 

 

 

 広島県では県立高校の受験が変わります。「自己表現について」平川教育長、教育委員会が説明するYouTubeの資料が公開されています。

視聴を短時間でしたがみることができました。本当は1時間あったのですが・・・資料には、特別措置としての合理的配慮の記述がありました。「選択制緘黙等で話すことが難しい場合は」とあります。

あゆみの会の会員さんの中には来年、再来年に受験を迎えるかたもいます。まだまだ先だと思わずに今からできることはなんだろう?あゆみの会ができることは・・・

 

 ある保護者さんは・・

 来春の広島県の公立高校入試で「自己表現」という課題が出されると知り、どうなるのだろう…と不安でしたが、特別措置の対象として【緘黙】があげられていて安心しました。

   緘黙への理解が広がるチャンスととらえていきたいです。

 

 今年はどこかお出かけしたいですね^^交流会もと会員さんと会話がはずんだ

おはなし会でした。またお会いできる日を楽しみにしています。




 

4月 あゆみの会zoomおはなし会をしました♪

4月末 おはなし会をしました。

あゆみの会では4月は交流会をしていましたが、感染拡大により

オンラインでのおはなし会をしました。

zoomを使っての久しぶりのおはなし会でしたので不安や緊張もありましたが、

開催することができました^^

保護者や支援者、特別支援教育を学んでいる大学生の5名でした。

 

二部構成で、前半は自己紹介や動画を視聴しました。

長野大学高木潤野教授

高木潤野研究室(信州かんもく相談室)FBより引用

【日本中の人に見てほしい! 場面緘黙の症状は改善する】
場面緘黙の症状のある加藤さんがNHKの番組で紹介されました。
本当に素晴らしい内容なので、場面緘黙に関わるすべての人に見てほしいと思います。
今回の放送では、話す練習に取り組んできた加藤さんが、少しずつ緘黙症状を改善させ、話せるようになってきている様子が紹介されています。
これを見ていただくと、本当に場面緘黙の症状は改善するんだということが分かっていただけるのではないかと思います。https://www.nhk.or.jp/toyama/toyama_kokokara/
(4月6日放送分の「場面かん黙 自分の声で伝えたい」という動画です
 
かんもく富山の加藤さんとは数年前からあゆみの会とも交流があり、
長野大学であった、かんもくフォーラムのときにも登壇しましたね。
 
かんもく富山さんの活動はあゆみの会も参考にさせていただいています。
ありがとうございます。
 
視聴後、参加者と感想を話し合いました。
☆大人の場面緘黙の方は知らなかったので初めてでした。
 
☆どのように少しずつ行動の幅を広げていったのかなど、多くのことを学ばせていただきました。
 
★「どこをゴールとして支援していくのか」ということや、
「本人が話せなくても問題ないと思っている場合」などについて、自分のなかでも考えていきたい
と感じました。

二部では、みなさんから学校生活や普段の生活の中での工夫していることなど

振り返りながら体験談を聞くことにしました。

 

★今日の皆さんのお話が聞けて本当に良かったです。
また直接お会いして色々お話させていただけたらと思います。

☆皆様のお子さんのお話を伺うなかで、抱えている困り感の多様さを実感し、それぞれの子どもに応じた支援の大切さについて改めて考えることができました。


☆好きなものがきっかけで行動範囲が広がったというお話を伺い、将来支援に携わるときには、子どもの好きなものや自信を持てるものを大事にしていきたいと感じました。

 

少人数のおはなし会ならではのアットホームな会でした。

ですが・・・時間の制約がある中はやはり「話し足りない」「もっと話たかったな」

とも感じました。

またリアルのおはなし会を企画しますので、そのときはあゆみの会のみなさんと

会える日を楽しみにしています。